磯遊び

TOJOファミリー

こんにちは。
静岡のAqua design Blue’Sの佐久間です。

少し前の話になりますが、
先日静岡県の最南端で磯遊びをしてきました。

学校が夏休み中という事もあり、
同じように磯で遊ぶ子供たちがたくさん!

私は、今回は「タイドプール」と呼ばれる
岩礁の潮だまりに
死滅回遊魚などのお魚探しです。

まず、カニやヤドカリがとにかくたくさん!!
これはきっと子供たちは喜びます♪
あと、ハゼの仲間もたくさんいましたよ~。

貝殻もたくさんあって、私たちが底砂の清掃要員として
水槽に入れているマガキガイの殻も落ちていました。
このマガキガイ、実は食べるとかなりの美味らしくて
私が住んでいた事のある和歌山県では居酒屋さんなどで
メニューとして出る事も。
ただ、収穫量自体がかなり少ないそうで、隠れた逸品なんだ
そうです。

そして、お魚。

まず驚いたのがフグ!(クサフグかな?)
よく見るとフグがたくさん泳いでいるのですが、その泳ぐスピード
が早いのなんの!

フグというとのんびりと泳いでいる姿を思い浮かべるのですが、
ビュンビュンと泳いでいて、フグ同士で追いかけっこをしています。
こんなに早く泳ぐ姿は初めて見ました。

運よく1匹を捕まえて持ってきた入れ物に入れたのですが、
手を入れたら鋭い歯で速攻咬まれて軽く流血!
恐るべし野生のフグ!

そして、小ぶりのイワシの群れをゲット!
こちらも群れでビュンビュン泳いでいました。

捕まえる事は出来ませんでしたが、
チョウチョウウオの稚魚も何匹が見かけました。
そして、スズメダイの仲間も。
水中で泳いでいる姿を見ているだけでは細かい種類までは
よくわからないのですが。

いくら潮だまりと言っても、魚たちのフィールド(水の中)では
全然敵いません!

すぐに隠れてしまったり、高速で泳いで逃げたりと、
思っていたよりもゲット出来ませんでした。

1時間くらいウロウロして、捕まえたお魚たちは海にリリース。
捕まえたのは死滅回遊魚ではない種類でしたので、
また元気に成長してくれる事でしょう!

最後にひとつ。

潮が満ちている時間に遊びに行きましたが、それでも波は常に
打ち付けています。
水深が深い場所や流れがある場所もあるので、
もし子供を連れて遊びに行く場合はくれぐれも
目を離さないようにして下さいね!
岩場も滑るので、滑って頭を打ったりケガをする恐れがありますので。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。