ショッピングモールの大型水槽

Aqua Design Blue'S

こんにちは。
静岡のAqua design Blue’Sの佐久間です。

またまた、メンテナンスの合間に水槽のある場所に
立ち寄って来ましたよ!

今回見て来たのは、昨年オープンしたばかりの
静岡県沼津市の
「ららぽーと沼津」
というショッピングモール。

ここにある水槽がこちら!

横幅が10mもある大型水槽が1Fのフードコートにあります。
奥行はあまりありませんが、実は水族館にある水槽よりも大きいんです!

この水槽は、同じ沼津市にある
『沼津港深海水族館』
の親会社である水産会社がこのフードコートエリアに
店舗を構えている事から、水族館の宣伝も兼ねて設置されているもの。

つまり、水族館が管理している本格的な水槽なんです。

水槽内には水族館の名前が書かれたディスプレイも。
水族館にある水槽にも、これと全く同じディスプレイがあります。

水槽内には駿河湾に棲息する生き物たちがいます。

駿河湾を代表する生き物のひとつ、世界最大のカニであるタカアシガニもいます。

水槽の横には深海生物の標本も展示されています。

ここと同じように大型の水槽が設置されているショッピングモールというのが全国にはいくつかあります。

たとえば、沖縄県にある
「イオンモール沖縄ライカム」

ここの水槽は水量がなんと100t!
この水槽は美ら海水族館が管理しているもので、
ナポレオンフィッシュという水族館でも目玉になるような大型魚が泳いでいます。

そして、千葉県にある
「PIER-01」

こちらは旅客船ターミナルを兼ねた複合施設なのですが、
水槽は高さが8.5m、幅10m、奥行4mもあります。

水族館でも、これだけ大きい水槽はなかなかありません。

もう一つは、同じく千葉県の
「ユアエルム八千代台」

幅5mもある大型水槽が2台設置されており、
この水槽は私達TOJOと取引もある業者さんが管理をしています。

これらの水槽はどれも見学は無料!
小さな水族館にあるものよりも大きな水槽なので、見ごたえも十分です。
近くに行った際にはぜひ覗いてみて下さい。

あっ!
もちろん弊社でも、大型の特注水槽を作り管理する事が可能です。
ぜひお問い合わせ下さい。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。