ハロウィン水槽

Aqua Design Blue'S

こんにちは。
静岡のAqua design Blue’Sの佐久間です。

先日、藤枝市のホテルに秋のハロウィン水槽を設置して来ました!

夏には金魚水槽を設置して頂いているのですが、
今回は初めての試みとしてハロウィン水槽を設置です。

今回の水槽は横幅が60cmとあまり大きくないサイズですので、
水槽の周りはバルーン屋さんとコラボして可愛らしく装飾して頂きました。

水槽内のディスプレイですが、サイズはもちろん、素材や重さを考慮して選んでいます。
軽いと浮いて来てしまうので、一部には少し加工をしたりもしています。

中の生体は、ハロウインの骸骨をイメージして骨が見える魚たちがを入れています。
メインは水族館のハロウィン水槽の定番、トランスルーセントグラスキャットです。

今回のようなホテルの水槽で気を付けている点は、照明の点灯時間とメンテナンスの時間帯です。

まず照明時間ですが、ホテルは24時間稼働している施設です。
でも点灯時間を長くしすぎるとコケの原因になりますし、魚たちの体調管理にも良くありません。
その為、チェックインとチェックアウトが多くなる時間帯を中心に点灯時間が
長くなりすぎないように設定をしています。

メンテナンスについてはお客様のチェックアウトが終わった時間帯に行うようにしていますが、
なかには結婚式場やホールを使用される方々もいます。
また、静岡空港使用のパイロットやキャビンアテンダントさんも利用するホテルですので、
通常のチェックアウト時間外でも多くのお客様が行き来します。
メンテナンス中も通路の邪魔にならないように、そしてメンテンスで使用する機材などが散らかった状態にならないように
気を付けて行っています。

今回の水槽は10月一杯展示していますので、お近くに来られた方はぜひ覗いてみて下さい。
JRの駅に直結しているホテルのロビーにありますので、どなたでも見る事が出来ますよ~!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。