廃校をリノベーション

Aqua Design Blue'S

こんにちは。
静岡のAqua design Blue’Sの佐久間です。

先日訪問してきた
高知県室戸市にある
「むろと廃校水族館」
を少しご紹介します。

この水族館は、廃校になった小学校をリノベーションして作られている
とても変わった水族館です。

建設計画当初は議会で多くの反対にあったにも関わらず、
人口1万3千人の小さな町に1年間で20万人もの方が
来館した事で全国的に脚光を浴びています。
(当初の年間入館者数の目標は4万人でしたが、
オープンからわずか3か月で達成しています)

学校を使っているといっても展示自体はかなり小ぶり。
2階が水槽展示で、3階は標本展示がメインになっています。
生き物は地元の漁師さんが提供してくれているそうで、
漁師さんですら当初は建設に反対をしていたんだとか。

それが今では町おこしの象徴となり、漁師さんや街の人々の
理解も得られるように。

ただ、今は物珍しさや話題性からたくさん来館している時なので、
今後はリピーターを確保する事がこの施設の課題かなと思います。

25mプールを利用した展示。
シュモクザメやウミガメ、ボラなどが泳いでいます。

弊社のFacebookでも色々と紹介をしていますので、良かったらみて下さいね!

https://www.facebook.com/aquadesignblues

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。