ナンヨウハギ

ナンヨウハギの図鑑では見られない姿を紹介します
ブログ

ナンヨウハギ

【学名】  Paracantburus bepatus

【分布】 西部太平洋〜インド洋

【最大全長】 25cm

【性格】

(東城久幸&東城幸恵の性格診断)

ナンヨウハギはとても綺麗で可愛い魚です。

全長2〜3cmの子供の頃から飼育をしています。

現在60cmのOF(オーバーフロー)式水槽に入っています。

60cm程度の水槽で飼育をすれば大きくなるのに時間がかかるようです。

この子は現在60cm水槽にカクレクマノミ3匹・スプリンガーズデムワーゼル2匹・シリキルリスズメダイ1匹・ヨスジリュウキュウスズメダイ1匹と暮らしています。

我が家に来て既に3年です。今は8cmほどあります

他の魚とのイザコザは一切ありません。

とてもマイペースです。

でもとても怖がり

水替えをする時は岩の隙間に隠れてしまいます。

サンゴの隙間にも入り込むので一番注意しなければいけません

自分の体を押し倒してでも岩の陰に隠れます・・・

時には取り出した岩やサンゴの隙間に入り込んでいる時もあります

水槽内のライブロック等次々に取り出していくたび残りの岩の裏や下に潜り込み隠れます。

結局最後に残った小さな岩の下にも隠れます。

そのためバケツなどに取り出したときも隠れるための岩を入れてあげます。

【フード】

フードはフレーク状のものを与えています。

落ち着いているときは水面に食べに来てくれます。

【泳ぎ方】

水槽内に作るライブロックのディスプレイを縫うように泳ぐのが大好きです

それで前面ではなく後方が中心に泳いでいます

【水替え】

水道水に含まれる塩素は苦手です

水替えをする時は必ず浄水器で綺麗になった水に人工海水を混ぜて使います

ペットボトルの飲料水には防腐剤が入っているのでNGです

【泳ぎ方】

泳ぎ方は左右の胸ヒレを上下にして泳ぎます

勿論体と尾ヒレも使いますが他の魚より手で泳いでいる感じがします

そのしぐさも可愛さの一つですね・・・

【睡眠】

我が家で暮す魚達には熟睡できるように夜必ず水槽にカバーをかけています・・・

だいたい夜7時に暗くしてあげます

翌朝カバーを外してあげますがカバーを外すまで寝ている魚もみまれます・・・

 

 

皆さんもナンヨウハギさんと暮らしてみませんか♪

 

 

東城 久幸

8,340 views

株式会社アクア環境システムTOJO代表取締役会長 全国aquarium TOJO Familyグループ代表 日本観賞魚振興事業協同組合役員 aquarium...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。