ヨスジリュウキュウスズメダイ

アクアリウムセラピー®研究家東城久幸

皆さんこんにちは、東城久幸です。

6月に入りました。そして東城久幸オリジナルカレンダー2022の6月を飾るのは皆さんよくご存じのヨスジリュウキュウスズメダイです。

この写真に写るヨスジリュウキュウスズメダイは現在も我が家の60㎝オーバーフロー水槽で元気にしています。

わが家に来て凡そ6年になります。

本当に家族の一員です。

魚を長生きさせる秘訣は!定期的な水替えはあたりまえの事です!しかし大切なことは濾過槽内のバクテリアです。

この大切なバクテリアの維持管理が最大のポイントなのです。

バクテリアは増えすぎてもいけません!必ずその死骸が蓄積されます。適度にライブロックやろ過材をすすぐようにメンテナンスを繰り返しましょう。

そして魚達にゆっくりと寝る時間を作ってあげます。夜よく寝られるように水槽にカバーをかけることをお勧めします。

魚達の表情が変わってきますよ!

毎朝魚達にフードを与える時が魚を観察する瞬間です。フードを与えながら魚達と会話をして、魚のヒレやウロコ体の左右全体を良く見てあげましょう。

 

【ヨスジリュウキュウスズメダイの性格】

ヨスジリュウキュウスズメダイはとても大人しい性格で青系の魚のようなしつこい「いじめ」をすることはありません。

もちろんこれも個体により性格が多少異なることと思います。

ヨスジリュウキュウスズメダイはとても好奇心旺盛です。水槽内のディスプレイを変えれば必ず全てをチェックします。何かのオブジェを入れるといち早く反応します。

わが家の海水魚の魚達は夜寝る時みんなライブロックの影や隙間に隠れて寝ています。安心できる場所があることが魚達のストレスをなくし長生きさせる秘訣となりますね😺

 

 

東城 久幸

45,082 views

Aquarium TOJO Co., Ltd.代表取締役会長 アクアリウムセラピー®研究家 全国aquarium TOJO Familyグループ代表 一般社...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧